中古住宅をリノベ―ションする前に知っておくと役立つ3つのポイント

1、物件の取引業者とリノベーション施工業者が同じかどうか?

中古+リノベ―ションってどうしたらいいのでしょうか?
皆様が購入希望物件を選択される場合、大手ポータルサイトを活用されていると思います。
でもよく考えてください。物件の取引業者とリノベーション施工業者って別に存在していますよね。
物件の取引業者とリノベ業者が別だと、リノベイメージがつかないまま、購入の決断を迫られるかもしれません。

2、気に入った物件は申込を入れないと抑えられない!?

不動産のお取引のスケジュール感をイメージしてください。
購入希望物件を見てから売買契約締結まで1週間程度で終わらせなければならないからです。
勿論、ゆっくり進めても構いませんが、皆様が興味をひく物件は、他の方も良いと思っている可能性が高いです。

3、リノベ―ションの費用がわからないから決断できない!!

購入希望様自身で単独でおこなうリノベ見積りは至難の業だと思います。なぜならまだ家が決まってないからです。皆様は費用がわからないので見積りがほしくてリフォーム業者に相談します。でも、リフォーム業者側からすると、どうでしょう??
予算はいくら?(→まだ決めてません)リフォーム箇所はどこ?(→まだ決めてません)プラン変更は?(→まだ決めてません)家が決まっていないのでそもそもホントに買うかどうかわからない依頼者だと感じてしまわれませんか?
またリノベプラン変更を検討するたびに取引業者・施工業者(設計担当)・売主側業者・売主、すべてに連絡をとって影響がないか?などを、
購入希望様自身が確認しなくてはいけません。見積もりの精査も2~3週間かかってしまいます。これでは速度が合いません。

まとめ

気に入った物件は申込を入れないと抑えられない!?・・・でも、

リノベ―ションの費用がわからないから決断できない ⇒ やっぱり新築かな!?

弊社には購入検討者様の不安を解消し、利益をお守りする解決策がございます。 

「素敵な中古の家の楽しい選び方」について、ご説明させていただく無料相談会を定期的に開催しております。

キッズスペースも完備しておりますので、ご家族お揃いでご来社ください。ご来社いただけましたら、

他社では絶対に聞けない、かしこい住宅購入方法をお伝えできると思います。

完全予約制となっておりますのでお電話かご予約フォームでお申し込みをお願い致します。

 

 

[お申込み方法] ※要予約

お電話(078-976-1580)・メールフォーム・E-mail(ie@kobe-renovation.jp)にて受け付けております。

E-mailでお申し込みのお客様は、参加者名・参加人数・電話番号・個別相談会への参加希望の有無・その他ご質問などをご記入の上、ie@kobe-renovation.jpへお送り下さい。

関連記事

  1. 受付
  2. 二世帯リノベーション
PAGE TOP