新築より絶対お得! 中古住宅ならではの3つのメリット

家を購入する際に、どのような事を検討されますか?
「神戸に住みたい!」「海の見えるたるみ
きっとまずは場所ですよね。 その次は戸建てかマンションかでしょうか。
駅から近くならマンション・・・
通勤が大変になるけど、同じ金額で広い間取りが叶う戸建て・・・・・
ちょっと待ってください!
その二つを両立させることが出来る方法があります。
それがぜひ、購入の際に検討して頂きたい中古物件です。

中古住宅には大きく3つのメリットがあります

 

1.自分にあった予算で低価格な物件を選ぶ事ができる

新築と中古物件で違いはないのでは?・・・そう思ったあなたはぜひ、セミナーに参加してお話を聞いてください!
こうべリノベーションでは、まず予算を決める所から始まります。
これはリノベーション費用が足りなくなることを防ぐ為であり、住宅購入の際に必ず起こる問題であるローンの金利や手続きなど煩わしい事の相談にもしっかり対応いたします。
また、新築より広い家・大きいな時や、便利な場所での購入を可能になるのが中古住宅です。

2.売却を考えた時、資産価値が高い

新築と中古戸建だったら、どう考えても新築の方が資産価値は高いのでは?・・・そう思ったあなたはぜひ、セミナーに参加してお話を聞いてください!
築年数と価格についての変化をご存知でしょうか。 築15年を超えたあたりから建物としての価値は下がり、実は価値としてはほぼ土地代だけになってしまうのです。

つまり同じ土地・同じ家を新築と中古で購入した場合、同じ15年住んだとしても、家が建ってからの15年で価値が約半分になってしまうのに対し、最初からほぼ土地値で購入する事ができる中古住宅では売値と買値がほぼ変わらないのです。

3.見てから買う事ができる

モデルハウスやショールームを見てから決めるのは新築も中古一軒家でも一緒では?・・・そう思ったあなたはぜひ、セミナーに参加してお話を聞いてください!
実はこれが一番大きなポイントです。
あるアンケートでは新築を購入した方の6割近く「家に不満がある」と答えています。 自由に出来るはずの新築でなぜそんな事になるでしょうか。 しかし、図面の上で納得したものが、実際に住んでみると「思っていたのと違った」というのは実はよくある事なのです。
それに比べ、中古住宅の場合は隣の家との間隔や、日当たりについてあらかじめ知った上で購入する事ができます。 また、リノベーションをするにしても「ここの間取りをこれだけ削って、その分こちらを広げる」などを想像だけではなく、実際に現地で目にし、体感をして考える事ができます。

 

いかがでしたでしょうか。
ここまで読んで「良い事ばっかり並べるけれど、中古住宅って本当に大丈夫?」と、不安もあるあなたもぜひ、セミナーに参加してお話を聞いてください!
こうべリノベーションでは「素敵な中古の家の楽しい選び方」セミナーを定期的に開催しております。
上で上げた中古住宅の3つのメリットの詳細の他、事例に基づいたお話で、必ず中古住宅購入に対する不安は解消されます。

■5月開催日予定

5月13日(日)、5月27日(日)
※いずれも14時~

ぜひ、ご参加下さい。

[お申込み方法] ※要予約

お電話(078-976-1580)・メールフォーム・E-mail(ie@kobe-renovation.jp)にて受け付けております。

E-mailでお申し込みのお客様は、参加者名・参加人数・電話番号・個別相談会への参加希望の有無・その他ご質問などをご記入の上、ie@kobe-renovation.jpへお送り下さい。

関連記事

PAGE TOP