中古住宅のメリット

いま脚光を浴びている「リノベーション」
みなさまに中古の家をおススメする理由

中古住宅のメリット

  • 低価格である、建物の値段が格安で土地代に近い
  • 広い選択肢(物件の選択肢が新築に比べ格段に多い
  • 家が既に立っている(2F景色、隣の人との間隔等がわかる)
  • 街の価値が判定し易い(中古で買うと土地・建物費用が明確に解かることから、街の価値が判定しやすいです。)
  • デザインが自由にできる
  • 地盤に対して安心感がある
  • 今すぐに住むことが可能

低価格

中古の家は、建物の値段が割安で、資産価値がある物件を手にするチャンス!

広い選択肢

人口減少社会で空き家もふえており、物件の選択肢が新築とくらべてダンゼン多い!

自由にできる

自由なデザインで新築以上に満足度が高い注文住宅を、低価格にて取得可能!

新築・中古のお金についての比較

築数年による価格の変化

新築派 Aさん

  • 住宅コスト月々10.5万円
  • 売却後の残債 400万円
  • 間取り、設備は分譲仕様

中古派 Bさん

  • 住宅コスト月々3.3万円
  • 売却後の残債なし
  • リフォームだから好みの間取りと住宅設備