鳥取地震の影響、おうちの状況を把握しましたか?


■フェニーチェパックが、兵庫県事業に選定されています。

兵庫県内で、中古住宅を売ったり、買ったりする人を支援するため、
兵庫県インスペクション普及支援事業が始まっています。

わたしもお手伝いさせていただいている
すまい研のフェニーチェパックが、
支援事業に採択され、
おうちの建物診断が、39,800円(税別・125㎡未満)で実施可能です。

■まずは、おうちの状況を把握しましょう。

せっかくのこの機会に、補助金を活用して、お家の状況を把握しましょう。
先日、鳥取での地震の影響で、
兵庫県でも震度3から震度5程度の揺れを観測しています。
みなさまも、おうちで揺れを感じませんでしたか?

と、いうことは・・・

おうちは、揺れています。
どこかに、クラックがいったり、樋がはずれたり、屋根がずれたり、
何かに影響がでていませんか?
専門家と一緒にこの機会に見回って、
今後のリフォーム計画や活用計画をたててくださいね。

■耐震診断で命の守り方がわかります。

耐震診断をするのは、みなさんが、万が一の地震のときに、
どこに逃げるかも理解することに役立ちます。
お家の中で、どこが、地震に強くて、
どこが揺れが大きくなりそうか、
そんなことも教えてくれます。

緊急地震速報がながれれば、
揺れが始まるまえに、お家の中でも
安全な場所に移動する!、
そういったことがわかるのも、一つの地震対策ですよね。