しつこい不動産屋さんからの電話撃退法はこれ!


中古住宅を探すとき、
しつこい不動産屋さんからのひとつの電話撃退法は、

「私には、いつも使っている専属の不動産屋さんがいるから
その人と話してもらえますか!!」

そういってもらえば、
たいていの不動産屋さんはあきらめます。

なぜなら、その不動産屋さんは、買い手を探す不動産屋さんだからです。
中古物件を購入する顧客であるあなたに、
物件を紹介しつづけて、紹介物件を買ってもらうことが商売につながります。
その間に、別の不動産屋さんがはいってしまうと
あなたから手数料をもらえなくなります。
だから紹介する意味がなくなってしまうんですね。

もしや、せっかくの貴重な物件を紹介してもらえなくなるのでは??
と心配されますか?

実はその不動産屋さんは貴重な物件をもっていないことが多いといえます。
売り手から売却を依頼される不動産屋さんは
そんな動きをしません。
買い手を探す不動産屋さんに、物件を紹介して、
買い手をみつけてもらいます。その方が楽に商売できますよね。
そして、その物件は、レインズという不動産の業界サイトに掲載されますので、
だれでも取り扱うことができます。

つまり、買い手としてお付き合いする不動産屋さんは、
多くはいらないということです。窓口がひとつ、ふたつあれば大丈夫です。
それをよく知っている人は、信頼ある不動産屋さんに家探しを頼みます。

中古住宅購入は、新築と違い、
いろんな不動産屋さんにいって、どんな物件があるか、
探しまわる・・・・という方法で探すものではないということですね。

ほんとうに迷惑な電話がかかってくるのは
新築住宅の売り込み、新築マンションの売り込みですね。
基本的に、本当に良い新築物件は、ほっていても売れます。
そして情報はどこにでもあり、いつでも買いにいけます。
つまり、名前や電話番号を登録しておく意味があまりないということです。

「私には、いつも使っている専属の不動産屋さんがいるから
その人と話してもらえますか!!」
新築の場合でもこのようにいえばちょっとは引くかもしれません。

素人相手には、売り込みをかけますが、
プロ相手には、なかなか難しいものです。

どちらにしても不動産の検討をされる場合は、
あなたにとって信頼できる代理人となるプロを味方につけて
交渉をすすめることが必要ではないでしょうか。

このように、不動産業界をふまえたうえでの
ストレスの少ない住宅購入法をご紹介できればと思い、
「中古を買ってリノベーションセミナー」を開催させていただいています
セミナー申し込み

また、女性建築士による無料相談会も随時開催しています。
http://www.kobe-renovation.jp/

ご都合のつく際にお立ち寄りください。

谷 弘一

鳥取地震の影響、おうちの状況を把握しましたか?


■フェニーチェパックが、兵庫県事業に選定されています。

兵庫県内で、中古住宅を売ったり、買ったりする人を支援するため、
兵庫県インスペクション普及支援事業が始まっています。

わたしもお手伝いさせていただいている
すまい研のフェニーチェパックが、
支援事業に採択され、
おうちの建物診断が、39,800円(税別・125㎡未満)で実施可能です。

■まずは、おうちの状況を把握しましょう。

せっかくのこの機会に、補助金を活用して、お家の状況を把握しましょう。
先日、鳥取での地震の影響で、
兵庫県でも震度3から震度5程度の揺れを観測しています。
みなさまも、おうちで揺れを感じませんでしたか?

と、いうことは・・・

おうちは、揺れています。
どこかに、クラックがいったり、樋がはずれたり、屋根がずれたり、
何かに影響がでていませんか?
専門家と一緒にこの機会に見回って、
今後のリフォーム計画や活用計画をたててくださいね。

■耐震診断で命の守り方がわかります。

耐震診断をするのは、みなさんが、万が一の地震のときに、
どこに逃げるかも理解することに役立ちます。
お家の中で、どこが、地震に強くて、
どこが揺れが大きくなりそうか、
そんなことも教えてくれます。

緊急地震速報がながれれば、
揺れが始まるまえに、お家の中でも
安全な場所に移動する!、
そういったことがわかるのも、一つの地震対策ですよね。

6月、アジサイの季節


こんにちは。神戸リノベーションの谷崎です。

2016年も6月になりました。街角のアジサイの花がきれいですね。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、アジサイは、神戸市の「市の花」なんですって。
ちなみに、神戸市の「市の木」は、サザンカだそうです。

160606紫陽花アジサイにはいろいろな品種があるのですね。
わが家は最近、ちょこっとガーデニングブーム到来していて、猫の額のお庭ながら、花と緑で季節を楽しんでいます。
アジサイも、花屋さんで気に入ったのを見つけてはつれて帰り、3種類をプランターに植えました。
郵便配達の人や、前の路地を通る人に見ていただけたらいいなと思っています。

お庭づくりや門扉、車庫など、エクステリアのご相談も、神戸リノベーションまでお気軽にお問合せください。

さて、この6月のはじめに、神戸リノベーションのお店の入口を少しだけ、イメチェンしました。
お越しくださったお客様に、入口がわかりやすいよう、大きな看板をつけています。(茶色の看板です!)
160606KR入口 入口脇の黒板には、神戸リノベーションのスタッフ・山本が月がわりで季節の絵を描いているのですが、今月はアジサイなんです!
ご来店されたときに、ご覧いただけるとうれしいです。
リフォームのこと、不動産売買のことなど、すまいに関することなら何でも、お気軽にご相談にお越しください。スタッフ一同、お待ちしています。

マンションのゴミステーション新設@神戸市


神戸リノベーションの谷崎です。こんにちは。

今年、神戸市内のあるマンション管理組合理事長様から、ゴミステーション新設のご依頼を頂きました。

近頃のマンションは、新築当初から市の基準に合うゴミステーションが設置されていますが、
ご依頼いただいたマンションには現在ゴミステーションがなく、また、カラスの害にお困りでした。

理事長様からうかがったご要望は、
「カラス対策」と、
「市販の材料を活用し、管理組合で継続的にメンテナンスすることで、コストを抑えたい」ということ。

神戸市環境局の方と現地打合せを行い、寸法や仕様の基準を確認し、安全に収集できる形状を協議しました。
当社の施工担当者とあれこれ打合せし、施工担当者もいろいろ工夫を凝らして、先日完成しました!

入口には管理組合様でお持ちのネットをカーテンにして吊るし、天井は管理組合様でテグスを張って、カラス対策をされています。

神戸リノベーションは、住宅内部だけでなく、このような屋外の施設でも、
すまいに関することなら何でも、ご相談いただけます。
お客様お一人お一人に、オーダーメイドでご対応させて頂きます。どうぞお気軽にお問合せください。

平成28年度 神戸市すまいの耐震化促進事業の制度説明会に参加しました。


こんにちは、神戸リノベーションの谷崎です。

先日、熊本県で大きな震災がありました。
余震が続き、被災された皆様は不安な思いでお過ごしのことと存じます。
神戸リノベーションのスタッフ一同、
亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げるとともに、被災された皆さまに
心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い安寧をお祈りいたします。

私自身も、阪神淡路大震災を経験しております。
おかげさまで家族は無事でしたが、当時住んでいた神戸の実家は半壊となりました。

もし今、ご自身のお住まいに不安を感じている方がいらっしゃれば、
耐震化をはかり不測の災害に備えることのご協力をさせて頂ければ
と思っていますので、どうぞいつでもご相談ください。

兵庫県や神戸市では、「すまいの耐震化促進事業」を行っています。

先週末、神戸市の平成28年度すまいの耐震化促進事業の制度説明会が開催されました。

神戸市の補助事業には、以下のようなものがあります。
(今年度は従来の制度から、申請手続きや補助金額等の一部変更があります)

1)耐震診断員派遣事業
2)共同住宅耐震精密診断補助
3)耐震改修補助〔一般型〕 …本格的な耐震改修
4)耐震改修補助〔小規模型〕 …瞬時に倒壊に至らない程度の耐震改修
5)シェルター型工事補助、屋根軽量化補助
6)防災ベッド等設置補助(戸建住宅対象)
7)家具固定補助・派遣
8)解体撤去補助

「すまいの耐震化」と聞いて最初に思いつくのは、「耐震診断」「耐震改修」かと思いますが、
昭和56年5月31日以前に着工された住宅について
耐震診断から改修計画策定、耐震改修工事を行う場合、3)~5)の補助事業があり、
諸条件を満たせば、設計費、工事費ともに補助を受けることが出来ます。

今年度の神戸市のすまいの耐震化の補助事業の、事前協議の受付開始は
4/28の予定です。
(なお、制度に関する詳細情報は、4/26頃、神戸市、および、神戸市すまいとまちの
安心支援センター「すまいるネット」のウェブサイトに掲載予定とのことです。)

神戸市以外の兵庫県でも、同様の補助制度がございます。

神戸リノベーションでは、耐震診断、改修計画策定、耐震改修工事ともに
お引き受けすることが出来ます。
神戸リノベーションまで、どうぞお気軽にご相談をお寄せください。

お部屋の色彩選び☆不眠によい色って?


皆様こんにちは。
神戸リノベーションの宮永です。

さて、今日は何の日かご存知でしょうか?今日は、不眠の日です。
「不眠の日」
日本人の約53%が、なんらかの不眠症状を持っているといわれています。
日付は、2と3で「不眠」と読む語呂合わせから。また、不眠の症状は1年中起こるので、毎月23日も「不眠の日」だそうですよ。

*****

よい睡眠をとるために、使うとよい色があるのをご存知ですか?
…それは、青。
以前テレビ番組で、赤色の部屋と青色の部屋で食事をすると、それぞれ食欲はどうなるのか?といった実験がありました。
結果は…、赤色の部屋では食欲が増し、青色の部屋では食欲が減退するということに!
青色が感情に働きかけ、興奮を抑え精神を安定させ、食欲を押さえてくれるのはあながち間違いではないようですよ。
実際に、某焼肉チェーン店や某ハンバーガーチェーン店では、食欲を掻き立てるような赤色がよく目に付きますね。
また、青色や赤色だけでなく他の色にも様々な効果があるといわれています♪

神戸リノベーションでは、そういった、色の選び方や使い方など、細やかなご提案もさせていただきます。
リフォーム&リノベーションでお悩みの方はぜひ一度ご相談ください!

はじめまして、谷崎です。


はじめまして。

神戸リノベーションのブログに初投稿いたします、プランナーの谷崎美帆子と申します。

一級建築士、福祉住環境コーディネーター2級、等の資格を所有しています。
皆様のおすまいづくりにお役だて頂けますよう、こちらで様々な情報発信をいたします。

少しだけ自己紹介をいたしますと、
昭和40年代生まれの神戸育ち、てんびん座。
趣味は、落語と古寺探訪です。
古いものがもつ独特の味わい、守り継がれてきたもののよさを感じるのが好きです。

リフォーム・リノベーション計画においても、
お客様のお住まいがもつ魅力や価値を再発見しながら、
お客様と一緒に、理想のすまい作りを目指します。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

熊本県で震度6強の地震…わたしの家は…?


皆様こんにちは。
神戸リノベーション宮永です。

先日、熊本県熊本地方を震源とする大型地震が発生しました。
住宅の倒壊だけでなく、人的被害も発生しており、この度の地震被害が最小限であることを祈念しております…。

神戸リノベーションでは、地震による破砕や倒壊を未然に防ぐために、既存の建物の構造的強度を調べ、
・想定される地震に対する安全性
・受ける被害の程度を判断する
といった、耐震診断を行っています。
耐震診断の結果によって、耐震改修が求められる場合がありますが、今なら兵庫県では、耐震診断や耐震改修の補助制度があります。

大型地震は、いつ・どこで発生してもおかしくはありません。
ご自身やご家族、大切な家財を守るためにもまずは耐震診断を行い、おすまいの安全性を確認することをお勧めいたします。

春から気持ち新たに新居探しを始めませんか?


皆様こんにちは。
神戸リノベーション宮永です。

皆さま、今日は何の日か知っていますか?
今日は4月8日、『出発の日』です!
『出発の日』とは…
日付は、新年度のスタートの時期であり、4(し)8(はつ)で『出発(しゅっぱつ)』と読む、語呂合わせからきています。
新生活スタートの時期に合わせ忙しく、乱れがちな生活リズムを整えるために、朝食を摂ることを提案する味の素株式会社が制定したそうです。

さて、年度の始まりということで心機一転、気持ちを新たに春から新居探しを始めてみませんか?

神戸リノベーションでは、不動産の仲介・売買からリフォームまで、ワンストップでご相談いただけます。
・中古住宅の選び方
・リフォームローンの組み方
などなど、疑問や不安に思っている事、ぜひぜひご相談ください。

IMG_4534

4月はこの看板が目印です!
スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております!

ささやかな春をお届け♪


皆様こんにちは。
神戸リノベーション宮永です。

桜満開!過ごしやすい季節になってきました。各所ではお花見の季節ですね!
4月といえば、入社式に入学式にお花見…、イベントが盛りだくさんですね♪

わが社にもなんと、新入社員が入ってきました!若者のフレッシュで、健康的な雰囲気。
まだまだ負けられんぞと、パワーをもらえますね♪

IMG_0970_Fotor

通勤途中にある桜の木です。いつの間にか満開です。朝と夕方でこんなに変わるものかと、ドキドキしております。

4月、新生活新たに新しいことを始めてみませんか。

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

神戸リノベーションはあなたの夢のカタチを応援します。
リフォームのご相談は神戸リノベーションまで!