古い空き家は、宅建業者に高く売ろう!


空き家のことはプロに相談する

古い空き家は宅建業者に売りましょう。
それが一番気が楽です。
そして売れる価格が、市場価格であり適正価格です。

みなさん、車やバイクを売るときどうしますか?
自分で改修したり、修繕したりして売りませんよね。
業者に買い取ってもらいませんか?

家も同じです。
どうしても、家のことになると、
リフォームしたら高く売れるのか?
賃貸に出したら儲かるのか?
いろいろ考えて悩む人が多いです。

車を直してうらないのは、プロじゃないからです。
そんなことはプロにまかせましょう。
普通の方は不動産のプロではありません。

老朽化が進む空き家を放置した際のデメリットと対策とは
http://mbp-kobe.com/kobe-renovation/seminar/

空き家のプロの探し方とは

いまのまま、買ってもらう。
何社かに声をかけて、一番高いところに売る。
それでいいのです。
生半可不動産で儲けようと思っている方は、
実は多くの費用が支払っています。

空き家の相談を過去1年で180件ほど受けていますが、
その60%以上はみんな、お家を手放したい
とおっしゃられます。

そして、多くの方が、
どうして売ったらいいのかわからず、
結局、ずっと固定資産税を支払ったり、
草刈りのための造園屋さんを毎年頼んだり、
となりから苦情をいわれ、屋根の改修をしたり、
毎年、財布からお金が出て行っています。

買ったときの金額にまどわされないでください。
もしかしたら儲かるかも・・という皮算用にまどわされないでください。

ただ、一緒に、高く買ってくれる不動産屋を探すにはどうするのか。
あなたの味方になってくれる不動産屋さんが必要ですね。

売りやすい金額で買主を探す不動産屋さんでは、
「市場価格」でうることにはなりません。

最近は、売主様担当として、
売主の利益だけを考えて活動する制度をもうけている
不動産業者さんもありますので、いろいろ探してみてください。

当社ではそういったことを知っていただければと思い、
無料相談会も随時開催しています。

空き家の維持管理や売買、賃貸、解体、リフォームなど相続、税金対策を含めた
解決策をご提案します。
http://mbp-kobe.com/kobe-renovation/seminar/

当社では、住宅診断をおこなったうえでの、
安心した売却方法の提案をしておりますので、
特に、神戸、明石の不動産についてはなんなりとご相談ください。
http://kobe-fudosan.com/sell/

谷 弘一