デュオ神戸で住宅診断普及イベントを開催しました。


ほとんどの人は、住宅を購入する際に、
住宅診断はあったらいいと思っています。
問題は、どうしたらいいのかわからない、ということのようです。
普及イベント風景
1月30日(土)に神戸駅南側のデュオ神戸で、
ブースをだして住宅診断普及イベントのお手伝いをしていました。

私が理事をつとめる一般社団法人すまいの未来研究所が、
兵庫既存住宅活性協議会の
インスペクション普及事業の運営を
受託してる関係で参加させていただきました。

この協議会は、兵庫県の支援をいただきながら、
一般社団法人兵庫県宅地建物取引業協会
公益社団法人全日本不動産協会兵庫県本部
一般社団法人兵庫県建築士事務所協会
公益社団法人兵庫県不動産鑑定士協会
の4団体が、安心安全な中古住宅の売買における流通促進のために
さまざまな活動を行っていることろです。

昨日は、住宅診断の普及啓蒙とういうことで、
デュオ神戸にお越しの皆さまに、
いろんなお話をお聞きさせていただきました
アンケート募集中
家を買う時、特に中古住宅を買う時に、
・住宅診断・インスペクションを必要ですか?
・車の保険ような、かしがあったときに保証で修繕リフォームできる仕組みがいりますか?
という質問には、ほぼすべての人がYESとお答えされます。

でもほぼすべての人が、
「既存住宅瑕疵保険」という商品はしりませんし、
建物において、どんな検査を行うかも知りません。

意外と費用の問題は、検査費用が5万円以内であれば
大きな問題ではなさそうです。

課題は、どのタイミングで、どうやって頼めばいいのか、
それが想像つかないようです。

家を売るとき、買う時には、
事前に、住宅診断をしていいんですよ!
個人の売主さんは、報告書とともに物件を売り出すべきですよ!
まずは、そういう認識がすこしでもあれば
皆様の希望に合う住宅売買が進むような気がします。
住宅診断体験コーナー
まずは、多くの方々に、
住宅診断がどういうものか、瑕疵の可能性はどんなものか、
どうすれば住宅診断のうえ、保証をつけて
中古住宅がかえるのか、
そういったことを少しでも広めていきたいと
改めて思った次第です。

当社ではそういったことを知っていただければと思い、
「中古を買ってリノベーションセミナー」を開催し説明させていただいていますし、
個別相談会も開催しています。
http://mbp-kobe.com/kobe-renovation/seminar

そんな買い方で中古住宅を探したい方は、
こちらのサイトでお探しできます。(神戸市、明石市近辺が中心)
http://kobe-fudosan.com/

また、女性建築士や宅地建物取引士による無料相談会も随時開催しています。
http://www.kobe-renovation.jp/

ご都合のつく際にお立ち寄りください。

ちなみに
兵庫既存住宅活性協議会の活動は、
以下のサイトから確認でき、
当社は、フェニーチェパック取扱店として登録し、
また、登録インスペクターとしても活動しています。
http://www.hyokikyo.jp/

谷 弘一