お部屋の色彩選び☆不眠によい色って?


皆様こんにちは。
神戸リノベーションの宮永です。

さて、今日は何の日かご存知でしょうか?今日は、不眠の日です。
「不眠の日」
日本人の約53%が、なんらかの不眠症状を持っているといわれています。
日付は、2と3で「不眠」と読む語呂合わせから。また、不眠の症状は1年中起こるので、毎月23日も「不眠の日」だそうですよ。

*****

よい睡眠をとるために、使うとよい色があるのをご存知ですか?
…それは、青。
以前テレビ番組で、赤色の部屋と青色の部屋で食事をすると、それぞれ食欲はどうなるのか?といった実験がありました。
結果は…、赤色の部屋では食欲が増し、青色の部屋では食欲が減退するということに!
青色が感情に働きかけ、興奮を抑え精神を安定させ、食欲を押さえてくれるのはあながち間違いではないようですよ。
実際に、某焼肉チェーン店や某ハンバーガーチェーン店では、食欲を掻き立てるような赤色がよく目に付きますね。
また、青色や赤色だけでなく他の色にも様々な効果があるといわれています♪

神戸リノベーションでは、そういった、色の選び方や使い方など、細やかなご提案もさせていただきます。
リフォーム&リノベーションでお悩みの方はぜひ一度ご相談ください!